2009年09月19日

00コスト変化について

とりあえず解説は書くけど、今回はちょっと自身ないというかなんというか・・・。


前までは
「事故率を上げてでもデッキパワーやシナジーを高めるために混色にする」だったのが、エクシアが出てから昨今まで
「00ユニットを使えるから混色にする」
という風に変化してしまっていた。
これのせいで、下手なシナジーはすべて自分が使う00に枠を取られてしまい、00という揺るがない地盤があるため、自然と00を活かす構築が最も効率的となってしまっていた。

本来、グッドスタッフというデッキタイプは(語弊があるかもしれないが)弱くなくてはいけない。
何故なら、強いカードを詰め込んでどこを引いてきたって大丈夫にするデッキなのだから、プレイング、引き、構築、メタともに大きな差が出ないのだ。そんなデッキが強かったら理論的には事故もないし苦手な相手も少ないんだからまける要素がない。環境に負ける要素のないデッキがあればみんなそれを使う。そして負ける要素のないデッキ同士があたって運ゲーになって・・・のような堂々巡りになってしまう。今回の変更でこのグッドスタッフというデッキタイプが萎むのは間違いないだろう。これは確実に環境的には追い風になる。

では今度緑ウニ1強になるジャマイカという意見だけど、忘れてはならないのは、緑ウニは「グッドスタッフ」ではなく「ビートダウン」デッキであるということ。ビートダウンは過去に何度もトップメタに上ってきた経歴を持ってるから、メタカードなんてこの世にごまんとある。サイドにある程度メタを仕込むのもいいし、メインに潰しの効くメタを入れておいてもいいし、デッキそのものをメタ思考にしてもいい。ビートダウンはどこを引いてきたって勝てるデッキじゃないし、メタられ続けても勝てるデッキでもない。

あとはデッキ構築でも00の呪縛から解き放たれたのは大きい。既存のデッキから00が丸々消えてガッポリあいたスペースに何を入れるかの自由度はとても上がったし、紫基本G使って出すのも元のスペックが高いだけに悪くない。3色やコングロを組む明確な指標にもなる。


これでようやく「元に戻った」のだから、みんな早く目を覚ますんだ!
今まで密約とエクシアが混在してたのが不思議なんだよ。お前らカンクス組んだときの感覚思い出せってwwwww
posted by インフィ at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。